寅さんに会いたくて葛飾柴又を旅してみました。その4

 今日は「シグナル 月曜日のルカ」の打上会を高田小町でしました。自然、映画の話から最近「寅さん記念館」に行ったん

だという話になったら、寅さんのことで話が盛り上がってしまいました。ある方は、全作観ているとかで、まだまだ寅さんファ

ンとしては新米なんだということを実感しました。

 私は、山田洋次監督の作品については長いこと、寅さんものよりも「家族」「幸せの黄色いハンカチ」「息子」など真面目系

なものが好きでした。「男はつらいよ」も劇場で観たのは、大学時代の上野の松竹での一度きり、確か竹下景子、三船敏

郎が出てきて、北海道がロケ地だったものです。その時、そんなに喜んで観たという覚えはありません。

 だけど、最近は真面目系を観るのがしんどい一方で、「男はつらいよ」を見るのは何の抵抗感もないし、無条件に理屈抜き

に笑いたいと思い、「男はつらいよ」をついつい観てしまう。それなりに自分も大人になり、疲れて癒しを求めているということ

なのでしょうか。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 寅さんに会いたくて葛飾柴又を旅してみました。その4

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.baba-law.jp/cmt/mt-tb.cgi/721

コメントする

このブログ記事について

このページは、馬場秀幸が2012年10月12日 23:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「寅さんに会いたくて葛飾柴又を旅してみました。その3」です。

次のブログ記事は「寅さんに会いたくて葛飾柴又を旅してみました。その5」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.0