遅れましたが、今年もよろしくお願いいたします。
IMG_1133.JPG 高田は、1月14日から本格的に雪が降り始めました。今も時々雪が降っています。高田に戻ってきて16回目の冬で雪には慣れてきましたが、それでも雪への思いは複雑です。

 気温が暖かくて雪が少ないのは、雪下ろしの重労働がなく生活の負担も軽くて随分助かるのです。しかし、零細の土建業は除雪作業を受注して冬場を乗り切りますから、雪の降る降らないは事業の継続に直結するわけです。また、雪が降らないとスキー場も稼働せず、スキーに頼る山の観光産業にとって暖冬は死活問題です。自分はどうかといえば、たしかに雪がないと生活は楽ですが、暖かい冬はどうも気持ちが悪い。多少は寒さを肌で感じていたほうが気持ちもキリッと緊張しますし、冬が厳しければそれだけそれを乗り越えた後の春を迎える喜びはまた格別なものがあるわけです。そういろいろ考えると、冬はやっぱり子どもの頃と同じくらいに降ってほしいと思うのです。

 1月11日から13日まで事務所の都合でお休みしてしまいました。

 ご挨拶が遅れてしまいましたが、どうか今年もよろしくお願いいたします。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 遅れましたが、今年もよろしくお願いいたします。

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.baba-law.jp/cmt/mt-tb.cgi/1089

コメントする

このブログ記事について

このページは、馬場秀幸が2017年1月15日 17:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「皆さんお元気で!よいお年をお迎えください!」です。

次のブログ記事は「いわゆる「共謀罪」について。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.0