野党は内閣不信任決議案の提出を!

 今日の民進党が入手したメール、NHKの現役文科省職員への取材結果で、「総理のご意向」文書が文科省内に存在することがはっきりした。

 「嘘つきは泥棒の始まり」である。これからは、「嘘つきは安倍菅(あべすが)の始まり」と言えばいいかもしれない。

 ウソをつく内閣は民主政治には害毒である。

 だから、野党は淡々と結束して内閣不信任決議案を提出してほしい。否決されてもいいではないか。国民の多数は必ず野党の行動を支持するだろう。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 野党は内閣不信任決議案の提出を!

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.baba-law.jp/cmt/mt-tb.cgi/1105

コメントする

このブログ記事について

このページは、馬場秀幸が2017年6月 2日 22:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「森友学園問題はまだ未解決その6」です。

次のブログ記事は「街にでよう!声をあげよう!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.0