雪の街だより 高田在住の弁護士馬場秀幸のブログです

NEW6月15日 コロナのとばっちりその23 いつになったら面会ができるんだろう?

2020.06.15

ある人の話。
コロナのとばっちりで介護施設もしばらくの間利用者と家族との面会ができなくなってしまっていた。
それがようやく解除されたので家族の顔を見に施設に行った。ところが、利用者一人につき面会者は一人だけだという。それもいつでもいいというわけではなく日が限られているという。面会できない代わりに、利用者の生活を撮影した動画を見せられた。まあ、何とか生きているわとホットしたという。
感染の危険や面会に対応する施設の体制などを考えると、やむを得ないのだろうなあ。施設で働く人も、施設を利用する人もその家族も、みんなそれぞれ大変な思いをしている。

馬場秀幸  カテゴリー:その他