雪の街だより 高田在住の弁護士馬場秀幸のブログです

NEW明日は仕事始めです。

2020.01.05

 最近新聞で一番先に読むところはスキー場の積雪量です。一昨日から昨日にかけて雪がまとまって降ったらしくそれなりの積雪があり、上越妙高地域のスキー場の多くが滑走可能の〇印になっていました。私のお客さんにも妙高地域の方や雪に関わる仕事をされている方もいてついつい気になります。
 さて明日は2020年の仕事始めです。皆さんからの年賀状を拝見させていただいていますが、新しい年を迎えての抱負などが書かれていて、すごいなあと思います。自分はといえば、弁護士になって20年余を過ぎましたが相変わらずいただいた仕事を四苦八苦しながらこなしてきただけで、何か得意分野があるというわけでもなく、何年経ってもあぶなっかしい仕事ぶりなのです。
 正月は少しだけ余裕があったので、この先自分はどんな仕事、どんな生き方をしていけばいいのだろうか、などと真面目に考えました。でも出てきた答えは単純です。自分は地元でお役に立とうと思い、戻ってき。だから、地元の人々の依頼をできる限りこなしていくしかないのではないか。それでも、わが地域は急速に人口が減少し過疎化が進行しています。私たちの仕事や生活を自分が死んでもその次の世代に繋ぐために自分なりにできることがあるんじゃないか。明日からまた頑張ります!

馬場秀幸  カテゴリー:その他