雪の街だより 高田在住の弁護士馬場秀幸のブログです

月別: 2022年7月の記事一覧

NEW7月31日 アメリカは中国と台湾の緊張をこれ以上煽るな!

2022.07.31

 アメリカのペロシ議長が台湾訪問をするという。  これが実現すれば、中国もメンツを潰されたことになり、黙ってはいられない。台湾の近くで軍事演習を行い、当然、台湾も中国の演習に抗議する姿勢を取るだろう。偶発的な軍事衝突が起 …

NEW7月30日 腰が痛いという親父

2022.07.30

 最近、親父は腰が痛いという。病院に連れて行けと家族に言う。我々家族も事情があるので彼の話を聞いてばかりはいられない。老人を抱えている家庭は、大なり小なりこんなことで毎日悩んでいるんだろうなあ。ちなみに、親父は、デーサー …

NEW7月29日 甘利の追悼演説延期になる

2022.07.29

 甘利が追悼演説をするなんて、余りに甘利と思ったら、延期という結論になったようである。  甘利は、まず、自分の疑惑について、自分の言葉で語らなくてはいけないのでは?  それはさておき、追悼演説を甘利がするとかしないとか、 …

NEW7月28日 政治と宗教

2022.07.28

 選挙運動に首をつっこむと、なんで宗教団体と政治家とが懇意な関係になってしまうのかよくわかります。  選挙は、掲示板にポスターを張りつけたり、チラシを折り込んで配布したり、電話かけをしたり、とにかく人手が必要になる。しか …

NEW7月27日 一人での山旅・山登り

2022.07.27

 最近、少し自信がついて一人で山登りをするようになった。一人でガイドブックや地図を買い込んで計画して一人で山を登る。何でも自分で理解する必要があるので、自然といろいろな知識が備わっていく。これは仕事も同じことである。一人 …

NEW7月26日 妙高山登頂の記 その5 体力の無さを痛感

2022.07.26

 登山口から頂上まで、たくさんの人に追い越された。もちろん、速さを競っているわけではないから気にしないでいいはずなのだが、やっぱり、追い越される都度「オレは体力がないんだなあ」と気づかされるのである。  山頂に近づくにつ …

NEW7月25日 妙高山登頂の記 その4 天狗堂から鎖場そして頂上へ。

2022.07.25

(その3からの続き)  天狗堂は地図上では、燕温泉登山口から全体のルートの3分の2くらいの地点だった。胸突き八丁という難所も抜けたことだし大丈夫だろうと思ったが、それは甘すぎた。天狗堂の標高は1900メートル。頂上は24 …

NEW7月24日 妙高山登頂の記 その3 胸突き八丁から天狗堂まで

2022.07.24

(その2から続き)  胸突き八丁は、ゴロゴロした岩場の急登である。次の足場を探し、着実に足が地に着くことを確認しながら登る。そうしないと滑って転ぶ。この急登で後から来た人が次々に自分を追い越していく。自分に体力がないこと …

NEW7月23日 妙高山登頂の記 その2

2022.07.23

(その1からの続き)  旧燕温泉スキー場跡地のゲレンデ斜面を経て登山道が続く。しばらくは平たんな道で舗装もされている。1時間歩くと温泉管理小屋に着く。そこは赤倉温泉の源泉だという(1枚目の写真)。今思うと、ここが事実上の …

NEW7月22日 何が自分にとって幸せなのかは自分だけが知っている

2022.07.22

 今日は、離婚をしたいんだけど、それをすると両親に申し訳ないと思っている女性が相談に来られました。離婚すること=親の期待を裏切ること、のように思っている。  でも、どういう生き方が一番いいのか、何が幸せなのか、ということ …