雪の街だより 高田在住の弁護士馬場秀幸のブログです

月別: 2021年6月の記事一覧

NEW6月18日 菅首相は、安部元首相の薄笑いをも引き継いだ

2021.06.18

 菅首相の記者会見を観ました。  ラジオフランスの西村カリンさんという特派員の方の質問。  「なぜ感染拡大のリスクや死者が出るリスクがあっても開催するのは大丈夫だと思いますか? その理由は何ですか? NOと言えないことで …

NEW6月17日 裁判官のツイッター投稿について

2021.06.17

 仙台高裁の裁判官が、ツイッターに不適切な投稿をしたとして弾劾裁判所に罷免の審理をされることになった。国会の裁判官訴追委員会が同裁判官を訴追することを決めた。今後、国会議員で構成される弾劾裁判所で罷免するかどうかの審理が …

NEW6月16日 友人と食事会

2021.06.16

 今日は、高校時代の友人2人と食事会をした。  久しぶりの複数人での会食だった。夜の街も少し人が出てきたようだ。店にも他の客がいたし、代行も一時間待ちだった。

NEW6月15日 松たか子の「大豆田とわ子と三人の元夫」を観る

2021.06.15

 最終回は録ったもののまだみてませんが。  3回それぞれ別の人と結婚して3回離婚してしまった女性とその別れた男たちとの日常生活の交流を淡々と描写したものでした。主題なんてなさそうにみえますが、もしかしたら、男と女の友情っ …

NEW6月14日 アンソニーホプキンスの「ファーザー」を観る

2021.06.14

 ロンドンのアパートメントに住む老人の話。この老人を中心にドラマは進行するのだが、映し出される世界が現実なのか彼の観ている夢なのか、現実と夢とを行ったり来たりしているのだが、どっちが現実でどっちが夢の世界だったのかわから …

NEW6月13日 佐藤俊樹さん「日本は『撤退戦』がとても苦手です」

2021.06.13

 社会学者の佐藤俊樹さん「日本社会は『撤退戦』がとても苦手です。日中戦争や第2次世界大戦もそうです。撤退や方向転換した方がよい状況になっても、やめられずに損害を出し続ける。」という。その原因の一つには政治家が『やるべきこ …

NEW6月12日 いつかは晴れる!

2021.06.12

仕事をしていて何よりもうれしいのは、騙されたり人間不信になって打ちひしがれて事務所に来たお客さんが、決意を固めて家族や知人と協力しながら解決に向けて動きだし、次第に自身を取り戻していく姿を見させてもらう時です。こういう時 …

NEW6月11日 今の政治に求められているものは何?

2021.06.11

 党首討論が終わりました。野党は内閣不信任案の動議を提出するみたいです。それに対して内閣は解散総選挙に出るのかどうか。今年はいずれにしても総選挙の年ですが、政治に今求められているもの何なのでしょうか?  私は、何はさてお …

NEW6月10日 一人飲み

2021.06.10

 上越市のコロナ感染者も小康状態となり、仲町も少しではありますが、人が戻ってきました。  今日は、7時頃に事務所を出てぶらぶら歩き駅前に。最近できたばかりの串焼き屋のカウンターで一人飲みました。  おばちゃん二人でやって …

NEW6月9日 党首討論 質問に全く答えない菅総理

2021.06.09

 オリンピックで人流が増加して新たな感染拡大が起こることは必至。それでも、オリンピックを開くという。  その理由は何なのかと問われても。  菅総理、「国民の命と安全を守るのは私の責務ですから、そうでなければできないという …