雪の街だより 高田在住の弁護士馬場秀幸のブログです

カテゴリー: 仕事の記事一覧

NEW刑事弁護人としての履歴 その1

2019.07.17

 最近、否認事件の依頼を受けた。とりあえず自分の履歴を記録しておきたい。  新潟にいた時の事件(たしか弁護士2年目だった)。酔っぱらいの男性が古町の飲食店街を歩いていたところ、向うからやってくる女性にナンパ目的で声をかけ …

NEW債務整理は誰のため?

2019.07.11

 借金の支払いに困るから相談するわけで、当然、債務整理は、債務者本人のため、その本人の生活を再建するためにしなければならない。  ところが、時々、他人がした事件処理をみると、首をかしげるものもある。  今日の相談もそうだ …

NEW今日は無料相談会。

2019.07.08

 今日は毎月恒例の無料相談会でした。今日は6件、いずれも家庭の事件、男女関係の事件でした。また、来月も皆さんのご参加をお待ちしております。

NEW楽な生き方、適当な生き方、いい加減な生き方

2019.07.05

 今日も人間関係に悩む方が来た。夫の家族や親戚との付き合いに悩んでいるのだった。  いやだったら、無理しないで付き合いを断つしかない。私はそう思う。  「病は気から」という。これは、私の弁護士経験からも本当に至言だなあと …

NEW疲れたあ~。

2019.07.01

 月曜日で新しい週が始まったばかりなのに忙しい一日だった。午前中は1件労働問題の相談を受けて11時半頃事務所を出て長岡に行った。刑事事件の判決公判。終ってすぐに高田に戻る。その後新規の相談や継続事件の打合せ。午後7時45 …

NEW今日は新潟に出張。

2019.06.26

 さすがに連日の遠出は辛い。事務所から離れるのも机仕事ができなくなり不安になる。特に、今日は(事務所の中にいるとわからないが)とても暑かったし、寝不足も重なり辛かった。途中の大積で少し仮眠をとった。社内で横になったため蒸 …

 債務整理:債務の一部免除の解決事例

2019.06.16

(事例)  自動車修理業を営む高齢者の男性。認知症の傾向があったところ、訪問販売業者が複数訪れて高額な電話器などのリース契約を信販会社を利用して男性に締結させた事例。被害額は約500万円。男性には自宅があり破産以外の方法 …

 取引には常にリスクがつきまとう。

2019.06.13

 最近、賃料の不払いで契約を解除して建物からの明渡をする事件が相次いでいる。  賃借人を退去させるのは一苦労なのだが、それをして家主から喜ばれるかというとそう単純ではない。  家主にしてみれば、賃料の支払いはどうなるんだ …

 家庭内暴力に立ち向かうにはどうしたらいいのか。

2019.06.12

 (昨日の続きで次のようなことを考えた)  相手方の家庭内暴力から逃れるため、それを解決するためにはどうしたらいいのか。  家庭内の紛争の解決として一般的に言えることは、その紛争を表に出して表面化させることだ。  家庭内 …

 家庭内暴力と依存関係

2019.06.11

 DV被害者(女性)から相談を受けている。女性によれば、一度逃げてはみたものの、また男性の元へ戻りたいと思うのだと言う。暴力を受けることがわかっていてもそうなのだと言うから、なんか不思議な話だなあと思う。しかし、過去の依 …