雪の街だより 高田在住の弁護士馬場秀幸のブログです

カテゴリー: 日常の記事一覧

NEW9月18日 甘いものがほしくなってきた

2022.09.18

 急に寒くなってきた。昨日と今日とで10度も違う。今まで半袖で通してきたのにいきなり長袖がほしくなった。  それに甘いものもほしくなってきた。デイスカウントショップに行ってチョコレートを買いだめするのは、例年ら11月頃な …

NEW9月15日 敬老の日

2022.09.15

 いつからか敬老の日は年によって15日だったり別の日になったりするようで、お年寄りのお祝いの日という意味は少しうすれてきたように思われる。現実的にもまわりは高齢者ばかりだし、お祝い気分も薄まって当然かもしれない。  我が …

NEW9月14日 コロナの感染を甘くみない

2022.09.14

 幸い、現在まで家でも事務所でもコロナ感染を出さないできました。感染者数も減少傾向なのでやれやれです。  ただ、知り合いでは感染された方もいます。その症状をきくと、大したことがなかったという人もいるのですが、その一方で4 …

8月14日 万内川砂防公園のカエルに花を手向ける

2022.08.14

 万内川の砂防公園のカエル広場には立派なカエルが置かれている。このカエルは、万内川の石堤工事に従事した石積職人さんが制作したものだ。  職人さんは昨年95歳で死亡した。晩年、「毎日弁当を手に山へ通った、山奥で聞えるのは鳥 …

8月11日 立ち食いソバの話 その3

2022.08.11

 昔、駅のホームや駅前には立ち食いソバ屋があった。高田駅前にもあった。  駅ホームで思い出すのは、信越線の横川駅だ。この駅は、駅弁「峠の釜めし」を販売するホームで有名なところ(だった)。東京に行くとき、この駅の停車時間が …

8月10日 立ち食いソバの話 その2

2022.08.10

 暑い日が続く。  昨日、立ち食いソバ屋で働く女性の姿が美しいと書いた。  それは、女性に限らない。  40年も前。ボクは高校を卒業して東京に来て浪人生活を送っていた。横浜市緑区にあった予備校の寮に住み、田園都市線を利用 …

8月9日 立ち食いソバの話

2022.08.09

 暑い日が続く。  暑すぎてついつい塩の効いた食べ物がほしくなる。この夏はなぜか立ち食いソバだ。  この前は、事務所にいても暑すぎてだるさを感じて仕事も進まない。車を走らせて近くの「越善」というスタンドそば屋にソバを食べ …

7月30日 腰が痛いという親父

2022.07.30

 最近、親父は腰が痛いという。病院に連れて行けと家族に言う。我々家族も事情があるので彼の話を聞いてばかりはいられない。老人を抱えている家庭は、大なり小なりこんなことで毎日悩んでいるんだろうなあ。ちなみに、親父は、デーサー …

7月1日 二人きりの食事

2022.07.01

 二人きりで食事をした。親父と私。  いろんな事情が重なって、夕飯は二人きりになってしまった。  親父は料理をしたことがない。いや、しているのかもしれないが、私は彼の食事を食べたことがない。そして、私も料理をしたことがほ …

6月21日 飲み会の誘い

2022.06.21

 コロナ禍も終わりなのだろうか。  最近、クラス仲間のお食事会、新社屋建設のお祝い会、会社の暑気払いなどにボチボチ誘いを受けるようになった。  2年余り事務所と自宅を行き来する生活に飽きてきた。  寄り道したくなったなあ …