雪の街だより 高田在住の弁護士馬場秀幸のブログです

カテゴリー: その他の記事一覧

NEW8月 1日 特養「あずみの里」事件で逆転無罪判決その4

2020.08.01

 介護の現場での事件は慎重な捜査が必要だと前回述べた。もう一つだけ。    介護現場で高齢者の事故があると、家族のクレームに介護施設が悩まされることがある。家族は施設に利用者を預けていてその介護の現場で何が起こったのかは …

NEW7月31日 特養「あずみの里」事件で逆転無罪判決その3

2020.07.31

 ドーナツを食べていた高齢の女性が突然意識を失った、その近くで看護師が他の利用者の食事の介助をしていた。看護師はその女性のドーナツを食する行為に何も関わっていない。この状況で、どうして看護師の過失を問おうとしたのだろうか …

NEW7月30日 8000万枚のマスク配布中止は英断。早く臨時国会を開け。

2020.07.30

 政府が8000万枚の布マスク配布を中止したという。英断である。浮いた費用を他に回してほしい。  野党が臨時国会の召集請求をする方針を固めた。憲法は、いずれかの議院の総議員の4分の1以上の要求があれば、内閣はその招集を決 …

NEW7月29日 特養「あずみの里」事件で逆転無罪判決その2

2020.07.29

(事件の概要)  2013年12月12日午後3時20分頃、特養施設の食堂で85歳の女性入居者がおやつとして提供されたドーナツを食べていたところ意識を失った。女性はその後救急搬送されたが、意識がもどらないまま2014年1月 …

NEW7月28日 特養「あずみの里」事件で逆転無罪判決

2020.07.28

 長野県安曇野市の特養施設「あずみの里」で2013年、入所者の女性がドーナツを食べた後に意識を失って1カ月後に死亡したことを「窒息事故」として、介助していた准看護師が業務上過失致死罪に問われた裁判。一審は罰金20万円の有 …

NEW7月24日 コロナのとばっちりその33 総理は国の方向性を自らの言葉で語るとき

2020.07.24

 なぜ、安倍総理は国民の前に出て話をしないんだろうか?  GOTOキャンペーンの初日、感染者数が900名を超えて過去最高になった。このままアクセルをふかし続けていいのか?それとももう一度物や人の動きにストップをかけるべき …

NEW7月23日 コロナのとばっちりその32 感染者981人でGOTOキャンペーン

2020.07.23

 4連休の1日目。高田の街にも県外ナンバーがちらほら。夜の街も少し人の動きが出てきた感じです。しかし、本日の新型コロナウイルスの感染者981人。聞くところによれば、地方で出てきた感染者は県外に移動して戻ってきた人が多い。 …

NEW7月22日 ノストラダムスの大予言

2020.07.22

 「ノストラダムスの大予言」の著者五島勉氏死去ノニュース。享年90歳。  「ノストラダムスの大予言」は1973年発売。250万部ものミリオンセラーだったらしい。私は当時小学校3年生。「1999年7の月、人類が滅亡する」と …

NEW7月21日 コロナのとばっちりその31 軽々しく「あたらしい「おくり方」」と言うな。

2020.07.21

 朝日新聞「あたらしい「おくり方」定着するか」(2020.7.21)と題して葬儀の簡素化の拡大を報じているが、「定着」などと言う言葉には、死なれた人やその近親者の方々の無念の気持ちがどこかで消されてしまったような感じで。 …

NEW7月20日 コロナのとばっちりその30 税金がムダに使われる

2020.07.20

 日弁連の事務総長が感染したという。ここまできたか?  GO TO キャンペーン、キャンセル料も税金で補償するというが、そうなると何のための政策やらさっぱりわからなくなる。アベノマスクといい、このキャンセル料の補償とい …