雪の街だより 高田在住の弁護士馬場秀幸のブログです

月別: 2022年4月の記事一覧

NEW4月30日 広瀬アリスの『探偵が早すぎる』を観る

2022.04.30

 莫大な遺産を相続することになってしまった女性十川一華に広瀬アリス。その一華を相続人らからの攻撃から守るのが、探偵の千曲川光、この千曲川を遠藤賢一が演じている。  広瀬と遠藤の掛け合いが凄まじいほどにバカバカしい。深夜だ …

NEW4月29日 綾瀬はるかの『元彼の遺言状』を観る

2022.04.29

 コロナ禍での息抜きは、テレビドラマを観ることです。  4月開始のフジテレビ『元彼の遺言状』は、やり手女性弁護士が主人公の法律サスペンスドラマ。刑事ドラマや法廷ドラマは、自分の仕事を思い出し、そうしたら息抜きにも何にもな …

NEW4月28日 その人がたとえ幽霊でもいいからもう一度会いたい。

2022.04.28

 NHKドラマ『正直不動産』の第4回は事故物件がテーマだった。  事故物件は、過去に居住者が不自然な死に方をしたために不動産業者があっせんしにくい物件のことをいう。  ところが、山下智久が扮する主人公の長瀬財地のところに …

NEW4月27日 時計の針が止まってる!?

2022.04.27

 その日は午前10時から公共の法律相談会が予定されていた。  「9時30分に出発すれば楽勝だ!」と思ってゆっくりしていた。   そろそろ行こうかと思って時計を見上げると、9時25分を指していた。何気なしにスマホの画面を開 …

NEW4月26日 嘱託殺人

2022.04.26

 新潟市内の無職男性(54歳)が、昨年1月に盲腸がんを患う母(当時87歳)から「先に逝かせてほしい」と頼まれて、母親の胸を刃物で刺すなどして殺害、自らも自殺を図ったが死ねなかったという事件。これに対して、新潟地裁は、4月 …

NEW4月25日 裁判所の調停委員には外国籍の人がなることはできないこと知っていますか?

2022.04.25

 最高裁は、外国籍である人を調停委員にすることを認めていない。理由は、調停委員は公権力の行使や国家意思の形成に関与する公務員に含まれる、というものだ(朝日新聞2022.4.20「調停員 外国籍認めぬ最高裁」。  しかし、 …

NEW4月24日 5月の連休はどこに行こうかな?

2022.04.24

 今年のゴールデンウイーク、前半は天候がよくないが、後半はいい感じ。  どこに行こうかな?  知人に「どこか行くの?」って聞いたら、南葉山でキャンプって言っていた。子どもらがまだ小学生くらいだからちょうどいいかもしれない …

NEW4月23日 野尻湖畔の水芭蕉

2022.04.23

 野尻湖畔の小川の水芭蕉。今真っ盛り。川のせせらぎの音を聴くだけで心が落ち着きます。

NEW4月22日 今年の参議院議員選挙はどうなる➁

2022.04.22

 32の一人区の勝敗が参議院選挙の帰趨を決める。  野党が勝つためには野党共闘が必要である。しかし、昨年の衆議院選挙では、立憲民主党に対して共産党と共闘したから票が逃げたという分析がされた。それが尾を引いて、野党の闘い方 …

4月21日 阿部寛と北村匠海の映画『とんび』を観る

2022.04.21

 阿部寛は『ドラゴン桜』で、北村匠海は『にじいろカルテ』『ステイホームズ』で大好きになりました。  阿部さんは野暮で武骨、そして、北村匠海の演技はいつも全力、捨て身の迫力があります。  『とんび』は母を亡くしてしまった子 …