雪の街だより 高田在住の弁護士馬場秀幸のブログです

NEW1月12日 今日は十日町

2022.01.12

 今日は十日町簡裁に出張。朝早く家を出て直江津駅に行く。雪と強風でほくほく線は遅れていたが、何とか9時頃に十日町着。駅に隣接した十日町市観光課の休憩室でしばらく休む。このスペースでは書類を広げて仕事もできる。利用者には貴重なスペースだ。
 裁判所で用を済ませた。駅に戻ったが、直江津駅行きは40分ほど遅れているというので、十日町の駅前商店街を散策。この商店街は、昨年「孤独のグルメ」のロケ地にもなっていた。しばらく歩いて戻ってくると、ちょうどいい頃に列車も来た。十日町に到着したときは青空も出ていた(写真上)が、帰るときには雪が降っていた(写真下)。これから積もるんだろうか?
 ところで、ほくほく線は多少のことでは運休しない。東頚城地域の住民の足としてホントに頼もしい。

馬場秀幸  カテゴリー:仕事