雪の街だより 高田在住の弁護士馬場秀幸のブログです

NEW10月5日 今年こそは味わっておきたい 紅玉りんご 

2021.10.05

 秋本番です。秋といえばりんごです。りんごといえば、長野産の「ふじ」です。蜜入りがよく甘みがあり果汁が豊富でシャキシャキした食感がたまりません。
 だけど、個人的には子どもの頃から出回っていた紅玉も捨てがたいものがあります。小ぶりのリンゴですが、外観は真っ赤っか。甘酸っぱい。がぶりとかむと口の中全体に酸味が広がります。この瞬間がたまらない。「ふじ」では味わえないものがあります。
 最近はいろいろな品種が出回るようになり、紅玉を店頭でみることがすくなくなりましたが、煮込んでも煮崩れしにくいらしく料理用として復活してきているとか。紅玉は今が旬です。普段ですとうっかりしているうちに紅玉の時期が終わって「ふじ」になる。「ふじ」を買った際についでに紅玉もと思って店の人に聞くと紅玉の時期は終わってしまいました、と言われることが何度もありました。今年こそは紅玉を思う存分味わっておきたいと考えています。

馬場秀幸  カテゴリー:その他