雪の街だより 高田在住の弁護士馬場秀幸のブログです

NEW11月15日 武者修行としての法律相談会

2022.11.15

 高田では、上越市役所や市民プラザで弁護士の法律相談会が実施されています。
 最近、私も市民プラザで法律相談会を担当。一名につき30分。4人の相談者がいると2時間連続なので結構きついです。
 この事務所から離れての相談会。自分は個人的に自分にとっての「武者修行」と考えています(武士みたいに全然カッコよくないですが)。事務所から離れた場所で、初めてお会いする人の相談事を決められた短時間で聞いて適切な助言をする。真剣勝負みたいなところはあるんです。
 ベテランの弁護士にもなると、決まった顧客がおられて、そういう相談会はもう行かなくなる方もいるのですが、私、個人的にこの外での相談会が楽しみなのです。初めての人の話を聞くのもワクワクするところがありますし、決まった時間でとにかく納得してもらえるように答えを出す作業をすることで、結構鍛えられてきたところがあります。
 この前もみっちり3人のお話を聞きました。最初は、硬い表情をされていた方も、相談終了後の帰り際に「話を聞いて気分が楽になりました」と言って和らいだ表情を見せていただくと、こちらもやってよかったと思うのです。

 

馬場秀幸  カテゴリー:仕事