雪の街だより 高田在住の弁護士馬場秀幸のブログです

NEW11月8日 離婚の危機に備える。

2021.11.08

 今日も事件の話です。
 離婚原因というのは本当に様々ですが、妻が子を出産したときや子がすべて実家から離れて暮らすようになったときなどは、相手との関係を冷静に見直したほうがいいかもしれません。
 子ができると、しばらくの間、妻は子にかかりきりになる。夫との関係がおろそかになることもある(これは仕方のないことと思いますが)。疎遠になった夫は、外で飲み歩いたり或いは女性を作ったりしてしまう。妻の置かれている立場を理解すればいいのですが、男性はなかなか理解できないのかもしれません。
 子が親元を離れたときも危ないです。二人きりの時間ができたのに、夫は何も話さない。妻が自由な行動をしようとすればそれを束縛しようとする。子がいたことで何とか保っていた夫婦関係が、子がいなくなったことでガラガラと崩れてしまう。子は「かすがい」と言うことわざがありますが、ホント名言だといつも思います。
 相手の立場を思いやる。これさえできていれば危機なんて乗り越えることができるんですけどね・・・。

馬場秀幸  カテゴリー:その他