雪の街だより 高田在住の弁護士馬場秀幸のブログです

NEW2月3日 森喜朗会長 もう辞任するしかないんではないでしょうか?

2021.02.03

 高畑充希と井浦新が出演している「にじいろカルテ」毎週楽しみに観ています。
 先週の番組で、診療所内の決め事で「男のくせに」「女のくせに」とか「~のくせに」みたいなことを言った人には減点をして罰を与えるということが描かれていました。なるほどなあ、おもしろいなあと観ていました。
 東京オリンピック(五輪)・パラリンピック大会組織委員会の森喜朗会長(83)が3日、日本オリンピック委員会(JOC)の臨時評議員会で、女性蔑視と取られる発言をした。JOCが女性理事を増やしていく方針を掲げていることを受け、「女性がたくさん入っている理事会は時間がかかる」と述べました。女性に対する偏見が背景にあるといことでは、にじいろカルデの罰ゲームの対象になることは確実です。
 女性が集まると会議が長くなる、というのはどういう根拠に基づいて発言されているのか全くわかりません。女性蔑視かどうかを議論する前に、森さんは、物事を理性的に分析する能力すらないのではないでしょうか?と思います。こんな人がトップにいること自体、日本の国益を損なうことになるのでは?これ以上恥の上塗りをしないためにも即刻辞任するしかないのではないでしょうか。

馬場秀幸  カテゴリー:その他