雪の街だより 高田在住の弁護士馬場秀幸のブログです

NEWほくほく線は素晴らしい。

2019.06.25

 最近十日町の裁判所に行くことがありました。また、十日町からお客さんも相談に事務所に来てもらうことがあります。
 上越市と十日町とは車かほくほく線の鉄路になります。車は、1時間30分から2時間かけてくねくね曲がる山道を登り降りします。これが大変です。時間に間に合わそうとして急いでも、前に車がいるとスピードを出したくても出せない。追い越そうとすると事故にもつながります。冬場は雪があるとスリップの危険があります。
 こういう不便があったのでしょう。ほくほく線が、ボクが東京にいた頃に開通しました。くびきから十日町まで約30分程度で行きます。すごく便利です。
 北陸新幹線が来なかった時は、越後湯沢までほくほく線の上を特急はくたかが走っていました。その頃に比べればのんびりしていますが、それでも地元の学生さんがが利用しています。私にとっては大切なローカル線です。

馬場秀幸  カテゴリー:日常

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です