雪の街だより 高田在住の弁護士馬場秀幸のブログです

NEW油断しているとやっぱりろくなことははない。

2019.11.17

 不在家屋の解体の仕事。今日は現場を見に行く予定だった。現場は柏崎市内だったのだが、ファイルを持つのも面倒で、もう2回も行ったから「道順は思い出せる」「大丈夫」と思い、ファイルももたずに現地に向かった。ところが、行けども行けどもたどり着かず。道に見事に迷ってしまった。一か八かと思って事務所に電話をしたら、白鳥弁護士が電話に出てくれた。それで住所を確認してもらった。何とか現場にたどり着いた。油断しているとやっぱりろくなことはない。

馬場秀幸  カテゴリー:その他