雪の街だより 高田在住の弁護士馬場秀幸のブログです

NEW生活ドラマのこと。「わたし、定時で・・・」から「ベビーシッター・ギン」へ

2019.07.04

 仕事で疲れても、普通の日は散歩もする時間もないのでとりあえず家に帰ってテレビを観る。
 最近のテレビドラマはお薦めで以前ご紹介したように「わたし、定時で帰ります」はよかったなあ。私たちの何気ない日常生活や労働がそのままおもしろいドラマになってしまったのだ。日常の生活や仕事だっていくらでもドラマになるようなおもしろさがあるってことなんだよね。それを見つけることができた原作者やプロデユーサーってなかなか侮れない人たちがいるというわけだ。
 次のお薦めは、NHKプレミアムドラマ(日曜10時~)の「ベビーシッター・ギン」。落合ギンという女装をしたベビーシッター(大野拓朗)がメリーポピンズのような服装で登場して悩める親や子を助けるという子育てに関わる人たちへの応援物語だ。まだ、今週の日曜日に1回目が放映されたばかり。全10回の放映なのでしばらくはこれで楽しむことができるだろう。

馬場秀幸  カテゴリー:その他

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です