雪の街だより 高田在住の弁護士馬場秀幸のブログです

NEW10月2日 NHKドラマ『古見さんは、コミュ症です。』を観る

2021.10.02

 人気マンガが原作らしい。ちなみに、コミュ症とは、コミュニケーション障害の略語で、他人に自分の意志を伝えたり、相手の意志を理解することが困難となる障害のことをいう。
 高校生の古見硝子は、人と話すのが苦手。いつも筆談だ。古見さんと同じクラスで隣の席の只野仁人が、彼女に興味を示して彼女の友だち作りに手を差し伸べる。そんな青春友情物語。その友情のポイントは、それぞれの個性を認めて普通に受け入れてあげること。いろんな生徒が登場する。ヤマンバギャルルックの万場木やヤンキーキャラの片居誠。それぞれ友だちがほしくても作れない悩みを抱える。その人たちが只野を中心に繋がっていく。
 30分ドラマなので気軽に見れる。コメデイで重くはないし、見た後にちょっぴり元気になれる。お薦めしたいドラマです。

馬場秀幸  カテゴリー:書籍・映画