雪の街だより 高田在住の弁護士馬場秀幸のブログです

NEW10月3日 「知性に対する弾圧」です!

2020.10.03

 日本学術会議の6人の推薦を菅首相が拒否した件、抗議の声が上がっています。

 三春充希さん「日本学術会議への人事介入に抗議します。知性に対する弾圧です。そして」目の前で弾圧が行われたとき、私たちはすぐさま声を上げるのです。」
 本田由紀さん(東京大学大学院教育学研究科教授)「内臓がもじれるような感覚を覚えている。今回の解釈変更の問題点を緻密に検証すべき。首根っこを捕まえて明らかにしなければ。無能で合理性を欠く者たちの言うことを聞くわけにはいかない」
 宇都宮健児さん(弁護士、元日弁連会長)「日本学術会議法17条2項は日本学術会議の会員は同会議の推薦に基づいて内閣総理大臣が任命すると定めているが、同会議の独立性を考えれば内閣総理大臣には任命権はあるが任命拒否権はないと解釈すべきである。憲法6条1項により天皇に内閣総理大臣の任命権はあるが任命拒否権はないのと同じ考えである。」

馬場秀幸  カテゴリー:その他