雪の街だより 高田在住の弁護士馬場秀幸のブログです

NEW3月22日 東京オリンピック、海外からの観客受入れの見送り

2021.03.22

 観光業や宿泊業にはしんどすぎる話です。
 テレビで、東京谷中の澤の屋旅館のご主人がインタビューに答えておられました。澤の屋さん、懐かしいです。
 澤の屋さんは、私の谷中の下宿先から歩いてすぐのところにありました。これはもう40年も前のことですが、その頃から澤の屋さんは外国人観光客を受け入れてきました。ただ、日本人客もOKだったので、私の家族も澤の屋旅館に宿泊したことが何度もありました。普通の家族経営の旅館なんです。畳に布団を敷いて寝る、共同のお風呂、共同の食堂。おそらくそんな普通の旅館が外国人にはアットホームで受け入れられたのだと思います。
 全国の旅館、しんどいだろうなあ。でも何とか乗り越えてほしい。

馬場秀幸  カテゴリー:その他