雪の街だより 高田在住の弁護士馬場秀幸のブログです

NEW4月26日 エンディングノートを書き上げる前に。

2021.04.26

 最近、エンディングノートを作ろうみたいなこと言われていますが、その前に自分の物きれいに片づけましょう。片づける能力や意欲が衰えないうちに。
 我が家は父の代まで農家でした。しかし、父も既に老齢になり田んぼも他に委託し、私も農業を継がなかったために、親父が使用していた作業用具がまったく使われずないままほこりをかぶって作業小屋に眠っています。布団や服、靴、など身の回りの品々も、定期的に断捨離しないとどんどんたまっていく。親がもう使用しない不用品は一気に処分したいところですが、親の同意なく処分したら大変なことになるだろうし、仮に親に聞いても、「まだ使える」「捨てるなんてもったいない」なんていうだろうから、処分したくてもできない。こんな心の葛藤を抱える子どもさんたち結構いるんじゃないでしょうか?
 と言っている自分も、新聞や週刊誌、積んどいたままの本で部屋が溢れてしまっています。そろそろどうにかしないと大変なことになると思っています。エンディングノート作る前に、不用品は自分で片づける。これがまず大事だと思います。

馬場秀幸  カテゴリー:その他