雪の街だより 高田在住の弁護士馬場秀幸のブログです

5月25日 高田世界館で『レ・ミゼラブル』

2020.05.25

 凄い映画だった!
 フランスの犯罪多発地域で生きる人々の群像劇。背景には貧困、差別、移民問題。権力を振りかざし抑圧の限りを尽くす警官に、移民の子どもらが結束して対抗する。その姿が過激だけれどカッコよく未来へのかすかな希望を示唆してくれる。
 高田世界館では終了したようだが、まだどこかで観れると思います。

馬場秀幸  カテゴリー:書籍