雪の街だより 高田在住の弁護士馬場秀幸のブログです

NEW6月14日 「シニアパスポート」って何ですか?

2022.06.14

 近くのドラッグストアで雑貨を購入した。
 レジで精算しようとしたら、店員さんが「・・・ありますか?」と聞いてきた。
私 「うん?今何て言ったの?」と問い返した。
店員「シニアパスポートありますか?」と言った。今度は少し言葉がわかった。でも意味がわからん。
私 「シニアパスポートって何ですか?」
店員さん、私から目をそらして、私への問いかけをあきらめてしまった。
 私は、わけもわからんままに自宅に戻ってきた。家族に聞いたら60歳以上を対象にしたカードでそれを持っていると割引してくれるんだとか。
 自分は「シニア」と思ってもなかったので愕然とした。周りからは「シニア」に見られているんだ(苦笑)。冗談じゃねえやと憤然ともするが、年相応に老いてきているということを自覚させられた。
 父親が定年退職して数年たった時、「老人会」なんて入りたくねえよ、などと言っていたことを思い出す。なんかそれと同じようなものなのだろうか。その父親も既に90を超えて勢いが良かった当時の面影はない。自分もやがて自分の老いを受け入れていくんだろうなあ。

馬場秀幸  カテゴリー:日常