雪の街だより 高田在住の弁護士馬場秀幸のブログです

NEW7月27日 一人での山旅・山登り

2022.07.27

 最近、少し自信がついて一人で山登りをするようになった。一人でガイドブックや地図を買い込んで計画して一人で山を登る。何でも自分で理解する必要があるので、自然といろいろな知識が備わっていく。これは仕事も同じことである。一人で山に登れば、複数で登るよりも、山に集中できる。危険な目に遭っても他人を巻き添えにしなくてすむ。頼れるのは自分だけ。自分の知識や力の限界を知らされる。
 山のことを書きましたが、一人旅でもいいと思うんです。知らないところに一人で計画を立てて、一人で歩く。目的地に着いたらできるだけ地図を片手に自分で歩く。そうすることによって、いつまでもその旅の記憶が自分に遺る。そのホンモノの経験を次の旅に活かせることができる。
 また、コロナ陽性者が急激に増加してきましたが、間隔を空けての旅は大丈夫。せっかくの夏休みだから、どこかに一人で出かけてみませんか?

馬場秀幸  カテゴリー:その他