雪の街だより 高田在住の弁護士馬場秀幸のブログです

NEW8月26日 テレビ朝日「泣くな 研修医」を観る

2021.08.26

 現役の外科医が書いた同名小説のドラマ化。録りためていたものを一気に視聴しました。
 現場での実践を積みながら次第に成長する研修医。最終回で先輩医師が言っていた「主役はあくまで患者」という言葉が印象的だった。最初は泣いてばかりいた研修医も、最終回では泣かなくなった。自分の司法修習生時代、弁護士になりたての頃を思い出した。ドラマのようには厳しくなかったけれど。一つ一つの事件に育てられてきたという意味では同じ。
 
 

馬場秀幸  カテゴリー:その他