雪の街だより 高田在住の弁護士馬場秀幸のブログです

NEW9月 4日 政治家が法と秩序を叫ぶのは勘違いなんではないか。

2020.09.04

 トランプが法と秩序とを売り文句にしているみたいだが、少し違うんではなか。
 政治の仕事は異なる立場の人々を調整して束ねることである。国のトップに立つ人は尚更そうだ。
 だから、第一に求められるのは対話である。法と秩序なんて聞えはいいが、それは最後の最後の手段である。法と秩序を破れば警察や軍隊の出動とい力の行使が控えている。法と秩序と権力行使とは表裏一体でもある。黒人が警官に虐殺されて抗議行動を起こした際のトランプの行動からみればそれは明らかだ。
 「法と秩序」とを叫ぶ政治家には疑ってみなければいけません。

馬場秀幸  カテゴリー:その他