雪の街だより 高田在住の弁護士馬場秀幸のブログです

NEW5月8日 コロナのとばっちりー結婚式場のキャンセル

2020.05.08

 新型コロナウイルスが影響で、結婚式場をキャンセルすることにした。この場合、キャンセル料は発生するか?
 私は、キャンセル料は発生しないと思います。コロナウイルスの感染が日々発生している状況で、多数の来客を予定した結婚式はその感染の拡大を誘発するものでその取りやめもやむを得ないと思われるからです。そうすると、結婚式場は困りますよね。だからこそ、休業補償などコロナで苦境に陥った企業の救済が必要です。
 
 これは、結婚式場だけではなく、旅行の予約などにもあてはまります。私も、3月末に旅行を予約していました。この時期は裁判所の裁判官や書記官の転勤時期になり、裁判期日が入らないため、1年間でもっとも時間の余裕が私にはあるからです。世の中、コロナコロナと言われても、私は最後まで行くつもりですが、家族や周りからも言われて結局取りやめになりました。キャンセル料は発生しなかったため、支払ったお金は全額戻ってきました。お金が戻ってくるのはうれしいけど、旅行会社にはこれほど申し訳ないと思ったことはありません。

馬場秀幸  カテゴリー:仕事