雪の街だより 高田在住の弁護士馬場秀幸のブログです

カテゴリー: その他の記事一覧

政治がなぜか上滑りしているんだよなあと感じる今日この頃

2019.12.03

 相続財産管理人の仕事で死亡された人(相続人がいない)の自宅を解体することになった。  現場に着いたら、重機の運転席からオペレーターが出てきた。見たら見覚えのある方だった。「どこかで会ったよね?」と聞いてみたら、10年前 …

トップは、何か起きたときに辞めるためにいるんだから

2019.12.01

 土曜日の二つの学習会が終わって少し楽になりました。 (あいちトリエンナーレ補助金不交付の話題)  青柳正規さん(文化庁前長官 東大名誉教授)はあいちトリエンナーレの補助金全額不交付に関してこんなコメントをされています。 …

北朝鮮のミサイル発射にも最近は冷静になってきたのではないか?

2019.11.28

 今日も北のミサイルが発射されたという話だが、それへの私たちの対応は随分冷静になってきたのではないか。 冷静になった原因は米朝対話、南北北朝鮮の実現だ。トップの対話が実現したことによって、しばらくの間北朝鮮のミサイル発射 …

上越平和環境労組会議の懇親会に参加

2019.11.27

 今日は上越平和環境労組会議の懇親会に参加させていただきました。  戦争法反対の運動以降、労組会議の皆さんとはいろんなところで一緒に活動してきました。今日もゆったりした時間で職場などのお話を聞かせていただきました。

大学入試がなんだかとんでもおかしくなっている

2019.11.26

 大学入試英語の民間試験の導入は延期された。しかし、国語も数学も、このままでは記述式が行われ、それを民間業者が採点することになるなんて、最近まで知らなかった。50万人もの受験生の採点には学生アルバイトも導入されるとか、採 …

白川勝彦代議士 生き方そのものがまぶしかったです。

2019.11.25

白川勝彦代議士がご逝去されました。74歳。十日町高校から東大法学部に進む。東大在学中に司法試験に合格。そして、弁護士をしながら政治の世界に挑戦。1976年新潟4区(現在の新潟6区)から衆議院選初出馬。その時は落選するも …

岡田武司 求めるものは「自立」

2019.11.24

 岡田武司元日本代表監督。朝日新聞のインタビューに答えて(朝日新聞2019年11月22日付「自ら決めて行動を スポーツも社会もおかしなこと多い」) (マラソンコースの変更に関して) 「東京都や大会組織委員会は、自分たち …

優柔不断だったり期待だけもたせて実現しない男はイカン。

2019.11.23

 ボクは、自分がだらしないせいか、いろんな人の過ちや性格のひどさも結構大目に見ます。  でも、優柔不断であったり、女性に期待だけさせて何の実現もさせない男性はやっぱりイヤですね。「結婚しましょう」と言っておつきあいをする …

相続 「魂抜き」と「墓じまい」

2019.11.22

 「魂抜き」と「墓じまい」。時代もずいぶん変わった。こういう言葉、20年前は聞かなかったが、最近はよく聞く言葉である。  「魂抜き」仏壇に込められている祖先の霊をお経を唱えることによって除くこと。仏壇を処分するとき、この …

昨日はとても寒かった。いよいよ冬だ。

2019.11.21

 昨日は寒かった。南葉山も雪を冠った。いよいよ冬だ。これから、しばらくはお日様を見る日も少なくなるんだろうなあ。憂鬱だ。  昨日保釈された方が今日あいさつに来てくれた。家族で久方ぶりの楽しい食事だったかと聞いたら、全然違 …