雪の街だより 高田在住の弁護士馬場秀幸のブログです

カテゴリー: その他の記事一覧

市民連合・上越も満3年

2019.05.13

 政党と市民との連絡組織、「市民連合・上越」も活動を始めてから3年を過ぎようとしています。  「市民連合・上越」原発再稼働反対、戦争法制反対を旗印にし野党や市民団体、個人が集まって活動してきました。私は共同代表になり活動 …

教員の労働時間

2019.05.08

 以下は、ある中学校の先生のお話。  「教員でも最近は労働時間を減らそうという話になってきた。  問題は、中学校場合は部活だ。新潟県でも毎日の部活は2時間程度、土日に練習をする場合でも3時間程度としていずれかの日は休みを …

本日は無料相談会実施しました。

2019.05.07

 10連休明けです。久しぶりに職員とやりとりし、顧客や相手方とやりとりをしました。さすがに疲れました。さて今日は無料相談会を実施しました。休み明けでしたが、面談2件、電話相談1件がありました。また、来月もやりますね。

永田浩三さん(元NHKプロデューサー)の憲法集会での発言

2019.05.04

 5月3日の憲法集会で永田浩三氏(元NHKプロデューサー)の発言。  「私は、日本軍の慰安婦として被害に遭った女性たちを扱ったNHKの番組の編集長でした。一方、その時、安倍君は内閣官房副長官。君は放送の直前にNHK幹部た …

キズだらけの憲法

2019.05.03

 現在、憲法には次から次へと強烈なパンチが襲い掛かってくる。憲法は、満身創痍、全身キズだらけの状態だ。  他方で、今日の朝日新聞の世論調査結果をみても、憲法の改憲機運は高まっていない。憲法改正「不要」が「必要」を2014 …

何もすることなくテレビを観る人には「わたし定時で帰ります」をお薦めします。

2019.04.30

 本日のテレビの特番にはまったく興味ありません。でもすることもないからテレビを観ようとするなら、TBS系の「わたし定時で帰ります」、NHKBSプレミアムの「ひとり紅白歌合戦」がお薦めです。

10連休ですが「子どもの日」があることを忘れないで

2019.04.28

 世の中10連休ですが、今年も子どもの日がやってくることを忘れずに。「子どもの日」には子とおとなとの関係について考えてみてください。  昨日、子どものホントの気持ちはわからないと書きました。作家のあさのあつこさんもこう云 …

「個人請負」170万人

2019.04.19

 「企業から委託を受けて仕事をし、報酬を得る請負型の働き手が約170万人いるとの試算が12日、厚生労働省の検討会で示された。」(朝日新聞4月13日)。  こうした働き方は、インターネットを使ったビジネスの普及や政府が「副 …

副業の未来は明るいのか?

2019.02.02

最近、副業をしている人が増えているなあと感じてます。交通事故の事件で休業損害の計算をするのですが、副業収入も損害として認められるかという相談が最近あるのです。もちろん、理論上は認められますが、副業の場合、源泉徴収票が交付 …

国の立場と個人の立場 4

2019.01.26

 私は、国家の一員でもありますが、一人の人間(自然人ともいえますね)としての個人です。   一人の人間だからこそ、同じ人間である元徴用工の方が過去にどういう被害に遭ったのかを知りたい。   一人の人間 …