雪の街だより 高田在住の弁護士馬場秀幸のブログです

年: 2021年の記事一覧

3月5日 名古屋市長は立候補宣言する前に署名偽造の真相を明らかにする方が先。

2021.03.05

 河村たかし現名古屋市長は次期名古屋市長選挙への立候補を固めたそうですが。その理由がふるっていて、立候補しなかったら署名偽造の責任を認めてしまったことになるからだとか。  それはちがうでしょう?  愛知県知事のリコール署 …

3月4日 屋根に敷いた布団に寝そべって教科書を読んだ日々

2021.03.04

 春は進学の季節ですよね。この時期になると、新学年用の新しい教科書をもらったときの気持ちを思い出します。  学校から教科書を持ち帰ると、さっそく教科書をめくって何が書いてあるのか読みました。私は国語や社会が好きだった(理 …

3月3日 お雛様

2021.03.03

 お雛様や雛飾りは、我が家にはなかったし親戚や友人の家で見かけることもなかった。ひな祭りの日にちらし寿司をつくって貰う程度のものだった。テレビやデパートの華やかな世界でお目にかかるもので、私たちの小さかった頃まではきっと …

3月2日 墓守のため息 もう一年か・・・。

2021.03.02

 茨城のつくば市に行ったのが昨年の3月2日であった。一年前は、高田に雪はなくぼかぼか陽気で、たしか私は新井のけいなん病院で健康診断を受けていた。今はまだ雪はそれでも50センチから1メートル近く残っている。あの時からもう一 …

3月1日 晴天続く 雪の原っぱでしめわたり 

2021.03.01

 早朝晴れて放射冷却のためおそらく気温はゼロ度以下。雪が凍り付きしめわたり(凍み渡りともいう)ができた。雪の上を埋まることもなくそのまま歩くことができるのである。冬は雪が降ると田んぼだった場所が真っ平な雪の原っぱになる。 …

2月28日 山田真貴子さんアウトでしょ?

2021.02.28

 山田真貴子内閣広報官が続投の見込みとのようですが、即刻退場するしかないでしょう?  山田さんが「東北新社」から70,000円超えの接待を受けていたわけですが、山田さんが衛星放送の許認可に関する職務権限があったとしたら、 …

2月27日 今週のことば 「飲み会を絶対に断らない女としてやってきた」

2021.02.27

「飲み会を絶対に断らない女としてやってきた」  山田真貴子広報官が若者に向けた動画メッセージでの言葉です。立憲民主党の辻元副代表は「『おっさん政治だ』。女性リーダーのモデルとして残念。飲み会に行かないと出世できないみたい …

2月26日 今週のことば 「大きな事実だったかというとそうではない」

2021.02.26

 「私にとって大きな事実だったかというとそうではない」  山田真貴子・内閣広報官が25日の衆院予算委員会で、2019年に「東北新社」からの接待で菅首相の長男が同席していたことについての感想を問われて述べた言葉。  国家公 …

2月25日 コロナのとばっちりその52 巣ごもり家飲み

2021.02.25

 ボクは酒が弱い。ビールでも日本酒でも一杯飲むと赤くなる。赤くなった顔を嗤われたこともあったので酒を飲むことは好きではない。しかも、20代の中頃に突然、酒を飲んだ後眠れなくなった。なぜか体が活性化してししまうのである。だ …

2月24日 コロナのとばっちり その51 市内でもクラスター発生。

2021.02.24

 市内のキャバクラでクラスターが発生した。  新潟県は、首都圏や隣の長野県に比較して感染者が比較的低いと思って安心していたが、呑気なこともいえなくなってきた。  しかも、このクラスター、どんどん広がっていく感じだ。私の知 …