雪の街だより 高田在住の弁護士馬場秀幸のブログです

年別: 2019年の記事一覧

 自信を取り戻していく姿が美しい。

2019.05.21

 最初に事務所に来られた時は一見して身も心もばろぼろにみえた人が今日はとても笑ってくれた。  どうしたんだい?と聞いてみたら、最近、子どもを出産されたのだが、その子が生きる支えになっていると。また、事件も解決に向かってい …

裁判員制度 明日で10年

2019.05.20

 「裁判員制度 明日で10年」だそうだが、何の感慨もない。出席率は減少し、辞退率は上昇しているらしい(新潟日報5月20日付)。  私の考えは10年前と変わらない。裁判員制度には反対である。事実認定に市民感覚が必要というの …

小千谷9条の会でお話させていただきました。

2019.05.19

 今日は小千谷9条の会で「9条改憲の情勢と護憲勢力の課題」と題してお話させていただきました。  実は昨年の5月20日も小千谷9条の会に招かれてお話をしました。この時は9条に「自衛隊」を追記する自民党の条項案の問題点を主に …

丸山穂高議員に対する辞職勧告決議について

2019.05.18

 野党6会派は、丸山穂高議員の辞職勧告決議案を共同提出するようだ。しかし、これに対して、与党は「国会議員の身分は非常に重い」としてその採決には慎重だという(新潟日報5月18日付)。  たしかに民意によって選ばれた議員の身 …

解散権の濫用

2019.05.17

 議会の解散は、すべての議員の身分を一方的に喪失させるものです。 内閣に自由に衆議院の解散権が認められるという考えは、正直大きな誤解です。総選挙を1回するとその費用だけで数百億円になると言われています。しかも各議員は国 …

あるパート労働者の話

2019.05.16

 知り合いの女性の話。  朝から午後4時頃までのパートで働いていたが、ある日、突然社長から「今日からは仕事は午前だけでいい」と言われた。しばらく我慢して働いたが、これでは給与も半額になり生活の足しにもならないのでどうにか …

おなご先生のこと

2019.05.15

小学校1、2年の時の担任だった先生の訃報に接しました。  私が在籍したのは田舎の小学校で、クラスは1クラスのみ。生徒は26人。担任の先生は30歳のおなご先生でした。今から思うと私たちのクラスは映画「二十四の瞳」のようで …

だから憲法9条が必要なのだ!

2019.05.14

 丸山穂高衆議院議員が北方領土へのビザなし交流訪問の際、「北方領土は戦争で取り返せ」と団長に詰め寄った。  この件について、なるほどと思わせてくれたツイッターを拾った。  「丸山穂高議員みたいな馬鹿がいるので、憲法9条っ …

市民連合・上越も満3年

2019.05.13

 政党と市民との連絡組織、「市民連合・上越」も活動を始めてから3年を過ぎようとしています。  「市民連合・上越」原発再稼働反対、戦争法制反対を旗印にし野党や市民団体、個人が集まって活動してきました。私は共同代表になり活動 …

原稿も何とか書き終えました。

2019.05.12

 土日は、ココラとジャックランドの原稿書きがあり、本日の午後になってやっと書き終えることができました。少しゆっくりして明日からの仕事に備えることにします。