雪の街だより 高田在住の弁護士馬場秀幸のブログです

NEW10月9日 人生二周目、三周目?

2021.10.09

 偶然なんだろうが、最近の数日間で「人生二周目(ある人は三周目)」走っているみたいな言葉を数名から聞いた。その意味するところは一旦離婚などで人生をリセットした後のことなのだろうが、前を向いた力強い言葉だと思った。  

NEW10月8日 眺めのいい部屋

2021.10.08

 今日は外に出ての法律相談会。  眺めのいい部屋で、大きな窓の向こうは日本海の海原が。  ついついわき見をしたくなる誘惑に駆られてしまいました。

NEW10月7日 永眠

2021.10.07

 私の義父(妻の実父)が先日永眠しました。満95歳、大往生です。  義父は石積み職人でした。現役の頃は、妙高市(旧新井市)の万内川や妙高地域周辺の砂防工事の仕事に従事していました。石を切ったり割ったりしてその石を積む。筋 …

NEW10月6日 史上初の女性議長に期待する。

2021.10.06

 個人的には、700万人の組合員を擁するナショナルセンター「連合」に対する印象はよくありません。  労働組合は大きく分けて「連合」系と「全労連」系があります。双方、労働組織の統一のありかたをめぐって激しく争いいがみあって …

NEW10月5日 今年こそは味わっておきたい 紅玉りんご 

2021.10.05

 秋本番です。秋といえばりんごです。りんごといえば、長野産の「ふじ」です。蜜入りがよく甘みがあり果汁が豊富でシャキシャキした食感がたまりません。  だけど、個人的には子どもの頃から出回っていた紅玉も捨てがたいものがありま …

NEW10月4日 討論もしないままの解散はおかしい。

2021.10.04

 予算委員会も開かずに解散して総選挙の投票日が10月31日なんて。「人の話を聞く」岸田さんはどこに行ったんだろう?  正直、安部麻生の傀儡政権のようだと言われて支持率も今一つなのに、総選挙を前倒ししても「逃げている」とし …

NEW10月3日 コロナ禍で変わるもの、変わらないもの

2021.10.03

 親戚の葬儀に参加した。この1年半余りにもなるコロナウイルス禍の影響で葬儀も従前の儀式とずいぶんと変わるところがあった。  通夜や告別式は原則として家族親戚だけとなり、一般の弔問客はその式の前に「一般会葬」時間がもうけら …

NEW10月2日 NHKドラマ『古見さんは、コミュ症です。』を観る

2021.10.02

 人気マンガが原作らしい。ちなみに、コミュ症とは、コミュニケーション障害の略語で、他人に自分の意志を伝えたり、相手の意志を理解することが困難となる障害のことをいう。  高校生の古見硝子は、人と話すのが苦手。いつも筆談だ。 …

NEW10月1日 香典の受け渡し

2021.10.01

 最近葬儀があり、そういえばと思い出した。  私の地域では、弔問者が差し出した香典を、主宰者はそのまま受け取る。受け取る際に中身を確認することはしない。その場で中身を確認するとしたら失礼だという感じに私たちは受け取る。 …

NEW9月30日 木村草太さん「家事分担で得た生活者の目線」を読む。

2021.09.30

 憲法学者の木村草太さんのエッセイがステキでした(朝日新聞2021.9.27木村草太「家事分担で得た生活者の目線」)。 「妻は離婚を視野に入れているのだと感じ、生活を切り替えなくてはと思った。」  妻がある日の散歩中に、 …