雪の街だより 高田在住の弁護士馬場秀幸のブログです

6月12日 いつかは晴れる!

2021.06.12

仕事をしていて何よりもうれしいのは、騙されたり人間不信になって打ちひしがれて事務所に来たお客さんが、決意を固めて家族や知人と協力しながら解決に向けて動きだし、次第に自身を取り戻していく姿を見させてもらう時です。こういう時 …

6月11日 今の政治に求められているものは何?

2021.06.11

 党首討論が終わりました。野党は内閣不信任案の動議を提出するみたいです。それに対して内閣は解散総選挙に出るのかどうか。今年はいずれにしても総選挙の年ですが、政治に今求められているもの何なのでしょうか?  私は、何はさてお …

6月10日 一人飲み

2021.06.10

 上越市のコロナ感染者も小康状態となり、仲町も少しではありますが、人が戻ってきました。  今日は、7時頃に事務所を出てぶらぶら歩き駅前に。最近できたばかりの串焼き屋のカウンターで一人飲みました。  おばちゃん二人でやって …

6月9日 党首討論 質問に全く答えない菅総理

2021.06.09

 オリンピックで人流が増加して新たな感染拡大が起こることは必至。それでも、オリンピックを開くという。  その理由は何なのかと問われても。  菅総理、「国民の命と安全を守るのは私の責務ですから、そうでなければできないという …

6月8日 学園祭近づく

2021.06.08

 自分の母校の高校の学園祭がもうすぐのようだ。  自分の高校時代は、秋に開催されて期間も3日間、最終日は演劇祭。2年生と3年生の各クラスが20分程度の演劇を行う。これは、高田公園内にあった厚生南会館で実施された。時代は変 …

6月7日 遺産分割で連絡がつかない方への対応

2021.06.07

 遺産分割の依頼を受けて、相続人の方々に協議を呼び掛けても、調停期日への出廷を求めても、何の連絡もしてくれないことがあります。おそらくはそれなりの事情があるのですが、分割を進めようとする側は話し合いをしたくても始めること …

6月6日 附属池田小事件から20年

2021.06.06

 附属池田小事件。宅間守が大阪教育大学附属池田小に進入し、同校の児童8人を殺害、15名を負傷させたという児童をターゲットにした無差別殺人事件であった。宅間守は、2003年8月に死刑判決を受けた。2004年9月に死刑が執行 …

6月5日 草むしり その3

2021.06.05

 一日過ぎる度に気温が少しずつ上がっていく。一時間も外で草むしりをしていると、じわっと体から汗がにじみ出てくる。  シロツメクサ。なつかしい。子ども時代は、群生するシロツメクサの中から四葉がないかどうか必死に探した。「四 …

6月4日 政治家は尾身さんの発言に真正面から挑むべき。その2

2021.06.04

 少し前の記事になりますが、豊永郁子さんという政治学者が女性宰相のサッチャーとメルケルについての共通点を論じていました。  サッチャーとメルケル。いずれも在任期間は長期に及び多くの業績を遺した。  この二人には三つの共通 …

6月3日 政治家は尾身さんの発言に真正面から挑むべき。

2021.06.03

 尾身さんが東京オリンピックの開催の可否に関連して積極的な発言を繰り返している。これに対して、政治家は「全く別の地平から出てきた言葉」(丸川珠代五輪担当相)、「自主研究の成果」(田村憲久厚労相)突き放してまともな議論をし …