雪の街だより 高田在住の弁護士馬場秀幸のブログです

NEW10月2日 NHKドラマ『古見さんは、コミュ症です。』を観る

2021.10.02

 人気マンガが原作らしい。ちなみに、コミュ症とは、コミュニケーション障害の略語で、他人に自分の意志を伝えたり、相手の意志を理解することが困難となる障害のことをいう。  高校生の古見硝子は、人と話すのが苦手。いつも筆談だ。 …

NEW10月1日 香典の受け渡し

2021.10.01

 最近葬儀があり、そういえばと思い出した。  私の地域では、弔問者が差し出した香典を、主宰者はそのまま受け取る。受け取る際に中身を確認することはしない。その場で中身を確認するとしたら失礼だという感じに私たちは受け取る。 …

NEW9月30日 木村草太さん「家事分担で得た生活者の目線」を読む。

2021.09.30

 憲法学者の木村草太さんのエッセイがステキでした(朝日新聞2021.9.27木村草太「家事分担で得た生活者の目線」)。 「妻は離婚を視野に入れているのだと感じ、生活を切り替えなくてはと思った。」  妻がある日の散歩中に、 …

NEW9月29日 自民党新総裁岸田文雄さんに期待すること。

2021.09.29

 自民党の新総裁が決まりました。岸田文雄さんです。  彼には次のことを望みたい。  広島県の参議院議員選挙の際に河合候補夫妻が多額の買収をして公選法違反で処罰を受けた。選挙買収資金はどこから調達されたのか説明してほしい。 …

NEW9月28日 今日は国選刑事弁護の話をします。その3

2021.09.28

 国選弁護の報酬は、私たちの一般の報酬に比較すれば高いものではありません。だから、割に合わないといって国選弁護の業務をしない弁護士は多い。  しかし、前回書いたように、出会いもあれば自分を顧みることもできる。それから、真 …

NEW9月27日 今日は国選刑事弁護の話をします。 その2

2021.09.27

 刑事事件の多くは自白事件で、その場合の弁護士の仕事は情状弁護です。検察官の主張する公訴事実は争わないが、被告人にも様々な事情があるから、それを斟酌して判決してほしいと裁判所に訴えるというものです。  難しい仕事ではない …

NEW9月26日 林道南葉山線を歩く

2021.09.26

 天気がよかったのでハイキングをした。  万内川沿いの車道を車で走り切りカエル広場に車を止めた。高田平野がよく見えた。  そこから、林道南葉山線というアスファルト舗装された道路を徒歩で歩いて行った。目指すは大毛無山だった …

9月25日 今日は国選刑事弁護の話をします。

2021.09.25

 今日は国選弁護人の話をします。  刑事事件で起訴されたり逮捕されますと、被告人或いは被疑者に国選弁護人が就くことになります。その場合の弁護人の費用は国から支払がされます。  この国選の刑事弁護、大都市だと事情は違います …

9月24日 選挙が近い。

2021.09.24

 総選挙はもうすぐだ。わが地元では総選挙だけでなく、上越市長選挙、市議会議員補欠選挙もある。忙しくなりそうだ。  ここ数年、憲法改正がされたらたまらないという思いで、チラシまきや応援演説などいろいろやってきた。見た目には …

9月23日 木村拓哉の映画「HERO」を観る

2021.09.23

 最近フジテレビで放送されたので初めて観ました。  「HERO」は、既に2001年にテレビ放映されて、その後2007年に映画版ができたそうですが、全然観てませんでした。  どんな事件でも、丁寧に調査して真実をつかもうとす …