雪の街だより 高田在住の弁護士馬場秀幸のブログです

7月24日 コロナのとばっちりその33 総理は国の方向性を自らの言葉で語るとき

2020.07.24

 なぜ、安倍総理は国民の前に出て話をしないんだろうか?  GOTOキャンペーンの初日、感染者数が900名を超えて過去最高になった。このままアクセルをふかし続けていいのか?それとももう一度物や人の動きにストップをかけるべき …

7月23日 コロナのとばっちりその32 感染者981人でGOTOキャンペーン

2020.07.23

 4連休の1日目。高田の街にも県外ナンバーがちらほら。夜の街も少し人の動きが出てきた感じです。しかし、本日の新型コロナウイルスの感染者981人。聞くところによれば、地方で出てきた感染者は県外に移動して戻ってきた人が多い。 …

7月22日 ノストラダムスの大予言

2020.07.22

 「ノストラダムスの大予言」の著者五島勉氏死去ノニュース。享年90歳。  「ノストラダムスの大予言」は1973年発売。250万部ものミリオンセラーだったらしい。私は当時小学校3年生。「1999年7の月、人類が滅亡する」と …

7月21日 コロナのとばっちりその31 軽々しく「あたらしい「おくり方」」と言うな。

2020.07.21

 朝日新聞「あたらしい「おくり方」定着するか」(2020.7.21)と題して葬儀の簡素化の拡大を報じているが、「定着」などと言う言葉には、死なれた人やその近親者の方々の無念の気持ちがどこかで消されてしまったような感じで。 …

7月20日 コロナのとばっちりその30 税金がムダに使われる

2020.07.20

 日弁連の事務総長が感染したという。ここまできたか?  GO TO キャンペーン、キャンセル料も税金で補償するというが、そうなると何のための政策やらさっぱりわからなくなる。アベノマスクといい、このキャンセル料の補償とい …

7月19日 帝京長岡高校 吉田大先生の不当解雇事件

2020.07.19

 国民救援会の「救援新聞」に新潟県の事件が掲載されていた。帝京長岡高校の吉田大先生の不当解雇事件だ。  先生は、バレーボールの指導をしたということで、同高校のバレーボールの監督から声をかけられて同高校の数学教員と勤めるこ …

7月18日 高田世界館でポン・ジュノ「母なる証明」

2020.07.18

 高田世界館のポン・ジュノ特集、3番目は「母なる証明」  知的障害者の青年が女子高生殺害の容疑で逮捕された。息子が殺人を犯したと信じられない母は、無実を証明すべく奔走する。後は観てからのお楽しみ。ストーリーのどんでん返し …

7月17日 コロナのとばっちりその29 NHK新潟「きらっと新潟」にホテル木の芽坂

2020.07.17

 金よう夜きらっと新潟。六日町温泉の「ホテル木の芽坂」が取材されてました。  なつかしかったです。  新潟にまだいた頃、家族で車で行きました。田んぼに囲まれた温泉旅館でした。   今、移動自粛に伴う宿泊者の激減で、従業員 …

7月16日 コロナのとばっちりその28 世の中の混乱は増すばかりで。

2020.07.16

 東京女子医大病院。看護師400人が退職希望。感染者の対応に追われ、賞与も出ないとなればそりゃあ気持ちも萎えますよね。ここらへんでも患者が受診を控えたために売上が減った、だから賞与の額も減ったなんて話を聞きます。でも、開 …

7月15日 コロナのとばっちりその27 政府のふかすアクセルと日常生活での停滞感

2020.07.15

 世の中 Go Toキャンペーンだそうだ。たしかに自宅に閉じこもっているのも辛い。補助金でるなら旅行でも行き温泉にゆっくりつかりたい。しかし、足元はどうだろうか?母親の行く病院では調査票が渡されて「自分或いは家族が最近東 …