雪の街だより 高田在住の弁護士馬場秀幸のブログです

4月12日 コロナのとばっちりその56 コロナが与えてくれた貴重な時間

2021.04.12

 コロナコロナと嘆いてばかりではない。出張もなくなったし、いろいろな集会や会議もなくなった。その代わりに自分の時間が増えた。  この貴重な時間を有意義に使いたい。  とりあえず事務所の足腰を鍛えたい。余り詳しくは言えない …

4月11日 この国って・・・何だかなあ・・・。

2021.04.11

 住宅ローンの融資を受けている銀行から電話がきた。内容は、所得税の申告書を見せてほしいと。今まではそういうことを要請されてはいなかったので何でだと聞いたら「合併して手続きが変わったもんで」という回答だった。おいおい合併は …

4月10日 松本隆 岡林信康に刺激を受ける

2021.04.10

 松本隆さんといえば、「木綿のハンカチーフ」、私にとってはね。自分がまだ中学1年生だった頃の大ヒット曲。都会と地方の格差をラブソングで表現してしまったからすごい。  朝日新聞の取材で、フォーク歌手の岡林信康(74歳)が新 …

4月9日 多国籍企業への課税強化

2021.04.09

 G20(世界の主要20か国)が多国籍企業へに対する国際課税のルール作りを目指しています(朝日新聞2021.4.8)。  税金のことは正直よくわかりませんが、日本では法人税の減税がなされた分を消費税が補ってきました。しか …

4月8日 野尻湖畔の水芭蕉

2021.04.08

 野尻湖。上越市から高速だと30分程度、一般道でも1時間もあれば行ける北信濃の湖です。  湖畔は歩道が歩道が整備されていて歩いていて気持ちがいい。今、水芭蕉、福寿草が見ごろです。   

4月7日 コロナのとばっちりその55 突然の死はコロナウイルス感染?

2021.04.07

 私の依頼者からきいたある男性(県外)の話。  男性が38度台の熱を出した。PCR検査の結果は陰性であったため、自宅で安静にしていたところ徐々に熱も下がった。しかし、今朝、起きてこないため、家族が寝室に様子を見に行ったと …

4月6日 泥のついた1万円札

2021.04.06

 俳優の田中邦衛さんが逝かれました。  新潟日報(4月4日付)の日報抄に「北の国から」の名シーンのことが書かれていました。泥のついた1万円札の名場面です。「北の国から ’87初恋」のラストシーンでした。  北海道・富良野 …

4月5日 コロナのとばっちりその54 ご無沙汰でした、お元気ですか?

2021.04.05

 コロナのせいで大切な人に会いたくても会えない日が続いている。  そんな折。   新潟市在住の大先輩からお電話いただいた。御年94歳。「馬場君元気ですか?」数年ぶりに声をきいた。足が悪くて外は出歩かない。耳も遠くなった。 …

4月4日 ピッカピカの1年生、初日は泥道で転んで泥だらけ、二日目は水たまりに落ちてびしょぬれ

2021.04.04

 新学期が始まった。  小学校に入学した記憶ってのはまだ新鮮に遺っている。それは記憶がいいからではなく、その失敗が余りにもひどかったからだ。  一日目の入学式は親もついていたから無事だったが、次の日からはどうもなあ。   …

4月3日 斑尾高原 沼の原湿原を歩く

2021.04.03

 斑尾山麓の沼の原湿原に行く。  湿原はまだ雪に覆われていた。残雪は50センチメートルくらいあった。ただ、雪はしまっていたので、その上を歩くことができた。30分ほど歩いて水芭蕉の群生地にたどり着いた。花が少しづつ咲き出し …