雪の街だより 高田在住の弁護士馬場秀幸のブログです

年別: 2020年の記事一覧

NEW3月16日 観たい映画に読みたい本その5 ブレイディみかこと『イエスの生涯』

2020.03.16

 朝日新聞の3月14日のbe on Staturdayの一面の「フロントランナー」はブレイディみかこさん。  家は裕福ではなかった。親は交通費のかからない近所の高校でいいといったが、中学の先生の勧めで私立高校に進学した。 …

NEW3月15日 隣のおばあちゃん逝く

2020.03.15

 3月14日の朝は隣のおばあちゃんの告別式。いつも笑顔の方だった。そういえば、数年前、近所の高齢のご婦人方数名を車に乗せて高田世界館まで連れて行き「二十四の瞳」の映画を観てもらったことがあった。その中に隣のおばあちゃまも …

NEW3月14日 寒い朝、ドラッグストアの前にはマスクを購入する人が列をつくっていた。

2020.03.14

 今日の朝、まだ8時前である。北城のドラッグストアの前を車で通った。まだ店は開いていない。けれど、人が列をつくっていた。マスク或いはテッシュを買い求めてのことだ。新潟市内では今日も2名の感染者が出た。昨日の感想とはやや異 …

NEW3月13日 新型コロナウイルスの影響が身近なところにもでてきた。

2020.03.13

 今日は朝から調停だった。書記官室に行ったら、2階にある通常の待合室とは別の3階の待合室で待機してほしいと言われた。部屋を二つに分けて待合室の密度をすくなくすることが目的だったようだ。法廷の傍聴席も傍聴人の間隔を1メート …

NEW3月12日 緊急経済対策よりも先行きの見通しをつけることが優先されるべき。

2020.03.12

 緊急経済対策とか消費税ゼロなんて言いますけれどね。いずれも税金に関わることで。消費税をゼロにするなんてホントはうれしいことだが、今回の場合、そんなことをしてホントに大丈夫なのかと心配になる。  今、激しく経済が落ち込ん …

NEW3月11日 無念の死を後世に繋ぐ

2020.03.11

 9年前の今日、東日本大震災が起こった。遺族の方々のお話を聞く度に切ないなあと思う。    私も、家族や友人の悲報がある都度、本当に切なさがこみあげてくる。自分が生きていることにどんな意味があるのだろうかとも考える。 ( …

NEW3月10日 観たい映画に読みたい本 その4

2020.03.10

 今日は映画2つに本1つ。 〇『ジュデイ 虹のかなたに』(イギリス)  「オズの魔法使い」「スター誕生」の主演で人気を博したジュデイ・ガーランドの晩年の孤独な姿を描いた映画。「他人の寂しさも包み込むような歌声が心に染みる …

NEW3月9日 昨日は国際女性デー どうすればギャップは埋められるのだろう?

2020.03.09

 労働現場での女性の地位が高まれば、それは家庭にも影響が及ぶだろう、と書いたけれど。  労働現場での女性の地位を向上させるには、一人一人の女性が手を繋ぎ権利を行使していくのが必要だ。 だとしたら、権利者であることの意識形 …

NEW3月8日 今日は国際女性デー どうすればギャップは埋められるのだろう?

2020.03.08

 今日は国際女性デー。朝日新聞は、イラスト付きで様々な分野における男女の格差を紹介している(朝日新聞2020.3.8「男女格差121位の現在地は」)。  この記事が紹介する分野は35の多岐にわたる。例えばこんな感じだ。 …

NEW3月7日 子どもたちをいつまでも生殺しにするな!

2020.03.07

 全国一斉休校はもうやめにしませんか?  働く親たちが悲鳴を上げている。  子どもたちの行き場すらなくなっている。学童保育も保育園も休園するところがあると聞く。上越市では、子どもが公共施設でスポーツをしようとして申し込む …