雪の街だより 高田在住の弁護士馬場秀幸のブログです

6月1日 コロナのとばっちりその15 未来に繋げる募金のお願い!

2020.06.01

 上越市には「高田世界館」というボクたちがいろいろな方々や団体の方にお力添えいただいて作ってきた映画館があります。御多聞にもれずここもコロナのとばっちりを受けて4月から休館を余儀なくされ厳しい運営を余儀なくされています。 …

5月31日 被害は声に出さないと加害者の心には届かない。

2020.05.31

 アメリカの黒人が警官に殺されて抗議の声がアメリカ全土に広がっている。  今、アメリカで行われている現実は、この前観た映画「レ・ミゼラブル」の世界なんだろうなあ。  長年にわたる鬱積した憎悪が一朝一夕で終わることなんてあ …

5月30日 少年法の適用年齢引き下げは賛成?反対?

2020.05.30

 少年法の適用年齢を20歳未満がから18歳未満に引き下げる改正案に対し、元裁判官177人が連名で反対する意見書をまとめた。  少年法の適用年齢引き下げは、2017年2月から法制審議会で議論されてきた。しかし、賛成、反対で …

5月29日 まだ始めたばかりの事件ですが その6

2020.05.29

 2月27日のブログに記載していた事件、何とか解決できそうです。  私の依頼者(A、知的障害あり)が、知人(B)に騙されて消費者金融3社との間で貸金契約を締結されてしまったという事件。1社から貸金請求の裁判が起こされてい …

5月28日 コロナのとばっちりその14 英国内閣も支持率急減。

2020.05.28

 外国の知人から最近の日本の話題で興味あるもの何かあると聞かれたので、  安倍内閣の支持率急落の話をした。世界各国の首脳がコロナ対策で支持率を上げているのに、日本だけが急落している、と。  そうしたら、日本だけではないぞ …

5月27日 コロナのとばっちりその13 在宅勤務 長時間通勤

2020.05.27

 もう東京を離れて25年くらいになる。朝の満員電車。イヤだった。それに郊外に住んでいると、大学や勤務先まで1時間~2時間はかかる。2時間かかる人もいたなあ。往復で4時間。起きている時間が16時間としてその内の4分の1が通 …

5月26日 コロナのとばっちりその12 裁判所も徐々に日常化。

2020.05.26

 例年だと、4月上旬は裁判所の人事異動があり、弁論期日や調停は4月中旬から入るんですが、今年はコロナの緊急事態宣言が4月にあったため、4月はまったく期日がなく、裁判所へもほとんど行くことがありませんでした。  裁判の進行 …

5月25日 高田世界館で『レ・ミゼラブル』

2020.05.25

 凄い映画だった!  フランスの犯罪多発地域で生きる人々の群像劇。背景には貧困、差別、移民問題。権力を振りかざし抑圧の限りを尽くす警官に、移民の子どもらが結束して対抗する。その姿が過激だけれどカッコよく未来へのかすかな希 …

5月24日 コロナのとばっちりその11 人は「能吏」というけれど。

2020.05.24

 黒川弘務東京高検検事正が辞職した。  辞職で訓戒処分を受けただけ、退職金6000万円を受領することになった。世論は納得しない。当然のことと思う。    彼を「能吏」と呼ぶ人もいる。民主党政権、自民党政権にそれぞれ仕えて …

5月23日 コロナのとばっちりその10 内閣支持率27%に急落

2020.05.23

 安倍晋三さん、今何を思っているでしょうか?  「東京オリンピックを予定通り開催し、その成功の余韻が覚めないうちに衆議院解散、総選挙で安定多数を確保して、そして憲法改正国民投票だ。河合元法相夫妻の公選法違反?そんなもの黒 …